嫁の浮気を嫁実家で暴露することにしました。躊躇わないように決心の書き込みです

女性の浮気
433: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/06 13:13:11

職場はいいですね。没頭できます。

都合の良いところだけのレスになりますが、ご容赦を。やはり娘達への対応は悩みますので。

株主ではあります。優待が狙いのレベルですけど。端株ではないですが、年1回「株主様」とお届け物があるだけです。

元嫁の間男が幹部だとするとインサイダーの登録を出さなきゃだめですかね?
すみません、くだらない冗談を言ってる場合じゃないですね。

437: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/06 13:23:50

>>433
お疲れ様
無理すんなよ

438: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/06 13:24:44

株主なんてよほどの発言力を持ってなければ何の意味もないよ
自分から名乗らなくても相手総務が名前を見て株主だと気付くレベルでなければ
株主だと名乗ったところで表面上は慇懃に対応されるが逆効果にしかならない

447: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/06 16:15:08

>>433
それ弁護士経由で会社の総務へ問い合わせたらいいんじゃね?
「インサイダーではないと認識していた株主だが不貞による幹部社員との関係は抵触するのか?」
ってかんじで

448: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/06 16:19:23

間男がインサイダーしてたのか?終わったなー

516: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 00:02:36

お疲れさまです。
今日は報告しなくてもいいかなとも思っていたのですが、頑張ります。

弁護士さんから「行って来たよ」という報告は受けましたが、具体的に何がどうしたというのはありません。企業側としても「承りました。調査して規則に従って処理をします。」以上のことは言えないと思いますし。
なんか、劇的なことを報告できるのかと自分でも期待していたのですが、何にもありません。

元嫁側から連絡がありました。
正確には元義母からです。ただ、電話の向こうで泣かれてしまって全く話ができませんでした。元義母からはいつも「あなたたちはいつまでたっても新婚さんね。」と冷やかされていましたから、今の状況がとてもショックだと思います。
元義父は「俺はこんな辛い電話はせん。」とか言っているのが電話の向こうから聞こえました。
やむを得ず、元嫁と会話をしました。
・明日、出社が命じられた。
・「ただし、命じられた場所に直接行って、そのまま帰宅すること。自分の机に行ってはいけない。行動を説明できる手帳類を持参すること。」という命令。
・まだ携帯は契約していない。
・会社には実家を連絡先として変更した。この結果、間男から連絡が入るかもしれないが、自分は出ない。
という報告を受けました。
「特に報告の義務はない」と言ったのですが「すべてを報告させて欲しい」とのことだったので、今後も報告という名の連絡が来るんでしょうね。
正直な気持ち、嫌ではないです。

続きます。

523: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 00:13:56

「嫌ではないです」ってどういう意味で?
元嫁と報告という形で繋がる事
それとも、相手の状況が逐一わかる事

526: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 00:20:35

次女は、まだ学校が始まっていないのですが、日中の大部分を私の書斎にいるそうです。落ち着くのでしょうか。
娘達とは、少し話をしました。私の親にあまり聞かれたくないので、書斎に呼びました。
たくさん話す準備をしていたのですが、ほとんど話が進みませんでした。何日も掛けて少しずつ互いに理解を深めるしかないですね。

私の元妻への感情が、うまく説明できません。実は私自身も分かっていないからかもしれません。
・憎んだり嫌ったりしているわけではないし、むしろ、まだ愛しているかもしれない
・しかし、夫婦ではいられないし、夫婦に戻ることはできない(信頼関係が築けなければ、好きなだけでは夫婦にはなれない)
・娘達の母親として尊厳を持って生きて欲しい(娘達の結婚式に堂々と呼べるような生き方をして欲しい)
話す前に箇条書きにメモしておいたのですが、自分でも何のことだか分からなくなっていますね。

「君たちは愛されている」ということを伝えたかったのですが、そこにつなげるための「元嫁がいかに素晴らしい女性だったか」で話が終わってしまいました。
次女が「お父さんは、お母さんを悪く言って欲しくないのね。」と、少し私の気持ちに理解を示してくれたように思います。
私としては、「お前達を産んでくれて、ずっと幸せを与えてくれたことは消えない。」ということだけは伝えられたように思います。

私は、単純に憎んだり、非難したり、罵倒したりということで、今の一瞬のカタルシスを得てはいけないように思っています。
娘達の将来のためにも、そういう一過○の慰めは悪影響のように思っています。正しいのかどうかは自信がないですけど。
本当に難しいです。

527: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 00:21:13

新築が義両親に甘い顔した為、情に訴えてきやがった

529: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 00:25:25

>>526
「お父さんは、お母さんを悪く言って欲しくないのね」
これ大丈夫か?
「お父さんは、私より不倫したお母さんの方が大事なのね。」って俺には聞こえるが・・・

536: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 00:31:30

>>523 >>527
女性としては、元嫁のことが好きですよ。今でも。
ただ、私は異性関係に関しては潔癖症で、復縁は絶対に無理です。
(私は、私自身が妻以外の女性と2人きりで食事をすることも自分自身に対して許せないタイプなので。)
元嫁と手が触れただけでも吐くかもしれません。あくまで可能性ですけど。

539: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 00:35:19

>>529
なるほど、そういう感じ方も有り得ますね。
「娘達が大切で、娘達のために行動している。」ということは伝えなければいけませんね。

546: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 00:43:03

正直新築はどうでもいい。大人だし自分で何とかするだろう。
しかし、次女が心の折り合いをつけるにはまだまだ時間が掛かると思う。
それこそ年単位で…。
感情を抑制させるのが早すぎるとも思ってしまう。

554: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 01:15:07

汚嫁がした事は許せる事ではない、それは家族3人の総意、でも各自良い思い出の方が多いだろうから割り切れないよな
娘さん達は先々汚嫁が現状のまま謙虚な態度を貫いたら憎みきれないからキツイだろーな…
新築が一番キツそうだが

555: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 01:21:52

今日の最後のコメントにします。
先ほどのレスの後、リビングでのんびりしようとしたら母がやってきて話しかけられました。

うまくまとめられないので、会話のまま書きます。
母「お前、次女に何話したん?」
私「何かあった?」
母「私の所に来て、“お父さんって、お母さんのこと大好きなんだね”って。“あぁいうのが大人の恋愛ってやつかな?”って言っていたよ。」
私「なんか、勘違いしてそうだな。」
母「とにかく、お前がどう思っているか分からないけど、今は復縁とか言ったらだめだよ。将来的には復縁しようが好きにしたらいいけど。今は、まだあの子は受け入れられないよ。」
私「それは分かっているし、復縁自体も考えていないよ。」
という感じでした。

私と話した後に、私の母と会話していたみたいです。
私の感情は別にして、「復縁はない」ということだけは娘達にも再度はっきり宣言しておいた方が良さそうです。


557: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 01:26:46

>>555
今は、嫁擁護をにおわす事は、言わない方がいいんじゃないか?
次女が大人になって人を愛する事がどういう事かわかってきた時に、「実は、あの頃お父さんはね・・・」
って話しても良いんじゃないか?
心の問題は、時間がかかるよあせらずに行こう。

558: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 01:29:22

難しいな。
新築 頑張れ

689: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 23:33:34

お疲れさまです。

元嫁からの報告電話があったのですが、ちょうど娘達と話している最中だったので「明日聞く」と切ってしまいました。なので、今日何があったのかは、まだ分かりません。
「娘と話している」というのが、変に指のある言い方になってなかったかとか、どうでもいいことが気になっています。

元嫁に対する感情なのですが、きっぱりと離婚というケジメをつけたせいなのか、それほど悪意に染まってたりはしていません。おそらく、離婚をせずに再構築を目指していたら、今頃は感情的に責めていたかもしれません。そんな気がしています。
もう別の人生を歩んでいますので、こちらがどのような感情でいても、相手には関係のないことです。なので、無理にでも前向きに物事を考えた方が良いように思っています。
相当、無理していることは分かっていますが。

娘達とまた話し合ったので、続きますが、ちょっと時間が掛かります。
感情的な内容のやり取りをしたので、書き方次第で逆の意味に取られる可能性があります。読み直しながらレスします。

皆さんのアドバイスを見ながら、自分の感情をもう少し娘達にも見せてもいいのかと思い直しました。
ただ、歯止めが利かなくなりますね。


692: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 23:38:44

>>689
お疲れ様。
前向きなのは良いね。
娘に疲れた姿は見せれないしね。
頑張って!

693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 23:39:26

新築氏お疲れ様です。
ゆっくりで良いので納得出来る内容で書いてくれ

694: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/07 23:41:24

新築はあまりモメずすんなり離婚したせいで
ほんとうはあんまり汚嫁が別人になった実感がないんだろうよ
アタマでは理解しても心が理解できてないというか。
だから嫁からの電話も本当は待ってるんだろ。

695: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 23:45:52

(この後3回くらいに分けて書きます)

最初に、娘達の思うままに色々と語ってもらいました。

長女は冷静な中にもやはり母親との過去をどのように扱っていいかが分からないようで、さらに今後どのような関係になるのかも分からないことに対する不安を訴えてきました。
その1つが、私が「会いたければ自由に会って良い」と言ったことの真意がどこにあるのか(本音は会ってほしくないのかも?)が分からなかったようです。
長女は、どちらかと言えば、元嫁と断絶した関係になりたくない雰囲気です。ただ、次女がそれを激しく拒絶しているので表に出せない感じです。なので、近いうちに次女がいないところで話し合う必要があります。

次女は完全に産まれてから今までを切り捨てたいかのようで、「あの女の触ったものは、全部捨てたい」と泣きながら言いました。「私達家族を捨てた」と表現していましたので、予想はされたことですが、相当心が傷ついています。
「お父さんは優し過ぎる」とか「お姉ちゃんは、最後まであの女を信じようとして、甘過ぎる」とか、そんな感じです。
私も若い頃は過剰なくらい“悪いこと”に対する嫌悪感がありましたので、次女を見ながら納得感がありました。
私が「お前のおかげで、家族が救われた。ありがとう。」と言うと、「私のせいで、こんなことになって。」と泣き出しました。
やはり、皆さんの言う通り、“自分が見つけなければ良かったかも”という思いがあるようです。

長女、次女ともに、この数ヶ月間の苦しかったことなどをたくさん話してくれました。
証拠集めをしている期間の私の雰囲気がやはり怖かったそうです。「早く離婚して、家から追い出してくれ」と二人で話していたそうです。
「もう証拠は十分だ」となってから、私がさっさと決断したのが「本当に嬉しかった。あれ以上時間がかかったら私たちが何かをしてたかも。」という状況だったようです。

次女が決定的に浮気を疑ったのは、“元嫁の化粧”だったそうです。
ずっと私好みのナチュラルな薄化粧だったのが、目元パッチリになっていたのが「怪しい」と思ったきっかけだそうです。
私は、全く気がつきませんでしたけど。

続きます。


698: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07 23:51:14

娘達が感情を露にしたことに対して、そのまま同意あるいは反論をしても感情的なものは何も理解が深まるわけではないと思っています。むしろ、悪影響があるように思っています。
そこで、完全に話題を変えるように“私の思っていること”の話をしました。これで3人が対等に、思っていることを語ったという形になるかと思いました。

・元嫁との付き合いは私の人生の半分近くになること。この人生を「なかったこと」にはしたくないこと。
・この20年は「素晴らしい人生」だったこと。その中で、娘達が産まれて来たこと。だから、今回の件で、そのすべてを黒く塗りつぶす必要はないこと。
・ただ、その関係が途切れてしまったことが、悔しくて残念なこと。
・幸せな時期とこの不幸な事件は区別したいこと。
・君たちは親子の関係は継続すること。ただし、この先どのような関係にするかは、これからじっくりと考えれば良いこと。希望としては怒りや恨みの感情で染まった関係であって欲しくないということ。

次女が「分かってるよ。私がヤケになるとか心配したんでしょ。大丈夫だよ。」と言ってくれました。
「お母さんと一緒の写真とか、捨てちゃおうって思ってたんだけど、やっぱり取っておくね。」とか「お母さんのレシピ本は私がもらっておくね。お父さんが好きな料理を作ってあげられるし。」とか、必タヒに思いつきで私を慰めてくれるのが、心苦しかったです。
「でも、絶対にお母さんを許せないけど。」と言っていました。
次女の表現が、“あの女”から“お母さん”に変わったのはわざとかどうかは分からないのですが、とても気になっています。
明日になったらまた“あの女”に戻っている可能性は十分にありますけど。

続きます。


700: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/08 00:00:23

もう少し語った方が良いかと思ったので、
・君たちが独立したら、夫婦で色々やりたかったことがあるのが、できなくなったことが残念。
・君たちがいくら生意気なことを言っても、“赤ん坊の頃”を思い出せば可愛いもので、そういう会話がとても楽しいものなのだが、もうそういう会話ができないのが残念。
・君たちが子供を産んだ時に、一緒に昔を思い出すことができなくなったのも残念。仮に別の女性と再婚しても、そういうことを一緒に語れる夫婦ではないんだよ。夫婦は長く一緒にいないとできないことがあるんだよ。
とか、つい本音を漏らしてしまいました。

私の感情としては、“裏切られたことに対する怒り”よりも“今後の幸せなことがなくなったことに対する失望”の方が大きいような気がします。時間が経てばどうなるかは分かりませんが。
娘達も、何となく私の感情の所在が分かったようで、「これから楽しいことがあるよ。」とか、そういう話に持って行こうとしていました。健気というか、優しい娘達というのか、泣けて来ます。

私が冷静に話しているかのように書いていますが、実際は泣いています。涙は見せないようにしていますけど。
娘達の方が激しく泣いているので、なだめながら話すので、とにかく時間が掛かるし、話が飛び飛びになります。

長女が「母さんとやり直す気はあるの?」と尋ねて来たので、「それは、有り得ない。絶対に許せないことが世の中にはある。だから夫婦には戻れない。ただ、君たちの両親として、仲良く話せる関係になれたらいいとは思っている。」と答えました。
この答えを長女がどのように解釈したのかは分かりません。

今日のところは以上です。

明日からは娘達も学校が始まるので、そんなに話ができないと思います。
今日、十分に話ができて良かったと思います。
しばらくは、報告することもないかと思います。

702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/08 00:13:02

新築氏は立派だなと思う。
少なくとも俺よりは本当に。娘さんを大事にしてください。
それと自分もね。

元奥さんの尊厳も気を使え余裕が新築さんにありつづけることをお祈ります。
これからの彼女次第が大きいでしょうけれど。

703: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/08 00:16:31

新築、お疲れさん。
制裁はこれからが本番だが、怒りが出てきても止めることはないぞ。
家族の幸せをぶち壊した一番の責任は間男だ。
きっちり〆てやれよ。

707: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/08 00:33:53

幸せな時間を過ごして居るとそれが当たり前になってしまうんだろうなぁ。


なんかなぁ…汚妻は(略


新築氏、お疲れ様でした。

コメント